蜂を退治するには初期対応が大切になります

メンズ

対応の仕方

ハチ

都会に住んでいても、時として蜂の脅威に晒されることがあります。近年では蜂も都市での生活に対応してきている為、人間と接する機会が増えてきています。巣を見つけるとまず最初に退治することを考えてしまいますが、巣を発見したら適切な対処が必要になります。慌てて自分で退治しようとしてしまうと大怪我をすることもあるので気をつけましょう。
最初に注意しておくことが、近づかないことです。しっかりとした装備と豊富な知識を持った専門の業者であれば問題ありませんが素人が不用意に巣に近づくのは危険です。凶暴なことで有名なスズメバチでも人間が手を出さなければ特に攻撃してくることもありません。また、巣に近づいている目安としては、蜂が自分の周りを飛び回ったり顎をカチカチと鳴らして威嚇してきます。このような場合は静かに来た道を戻ります。
また、可能であれば蜂の種類を事前に特定しておけば退治も楽になりますが、素人にはほぼ不可能なことです。スズメバチと一口に言っても様々な種類の物がいます。他にも巣がある場所によって最初に連絡する連絡先が違うことも覚えておきましょう。蜂の巣ができたことによって生じる危険性については、原則として巣のある土地の所有者に責任があります。これは法律上土地や建物の管理責任の範囲とされているからです。自宅などに巣ができた場合は直接退治専門の業者に連絡します。賃貸の場合は管理会社に連絡しましょう。公共の場であれば地域の役所などです。そして、管理会社や役所が退治業者に連絡を入れて蜂を退治します。

ゴキブリ退治もプロに

頭を押さえる女性

害虫駆除と聞くと思い浮かぶのはやはりシロアリではないでしょうか。しかし、もっと身近な害虫の筆頭がゴキブリです。このゴキブリ退治もプロに頼めばあっという間に退治できますよ。

性格と駆除方法

駆除業者

アニメの影響で人懐っこくて可愛らしいアライグマですが、実際はとても凶暴な性格でペットどころではない害獣です。近年、この動物による被害が増えてきていますが、どのようにして駆除するのか紹介します。

業者がしてくれること

一軒家

平和の象徴と持て囃される鳩ですが、一般的にはただの害鳥です。ベランダや屋上を糞だらけにされて困っている方は多いでしょう。しかし、個人での対策には限界があるので業者の力を借りて対策しましょう。